学内向けページへ(SSL-VPN経由)
TAINSニュース
© 情報シナジー機構

トップページ > リモートアクセス > TAINS WiMAX 接続サービス

TAINS WiMAX 接続サービス

UQコミュニケーションズ株式会社と共に提供するTAINS WiMAX 接続サービスにより、 日本全国のWiMAXエリアからTAINSへの直接接続及びTAINSを経由したインターネット接続を可能にするサービスです。

目次

  1. 概要
  2. 利用方法
  3. マニュアル

概要

仕様・特徴

  • モバイルWiMAXネットワークとTAINSとの間に仮想的な専用回線を構成しています。
  • WiMAX仕様のWi-Fiモバイルルータ、WiMAX内蔵のパソコン・タブレット端末等の機器から、VPN接続等の特別な設定・操作をすることなく学内サーバやシステムを利用することができます。
  • TAINS経由でのインターネット接続が可能です。

利用資格

以下の条件をすべて満たしている場合に本サービスを利用することができます。
  1. 教職員、役員、学生等の本学構成員
  2. DIS mobile パッケージを校費により購入した者から利用者として指定されている者
  3. 必要な「ネットワーク切替え手続き」を行った者

接続イメージ

モバイルWiMAXネットワークと国立情報学研究所(NII)の運用する学術情報ネットワーク(SINET4)を接続し、TAINSとの間に仮想的な専用回線を構成しています。

利用方法

本サービスを利用するためには以下の手続きが必要です。
  • DIS mobileパッケージ WiMAX 年間パックを東北大学生協にて校費により購入する。
  • ネットワーク切替え手続きを行う。
本サービスではネットワーク切替え手続きに東北大学生協で発行される納品書を使用することで、利用者が本学の構成員であることを確認します。 DIS mobileパッケージ WiMAX 年間パックの購入者と利用者は同一である必要はありませんが (研究室でまとめて購入し所属員に本サービスを利用させる場合等)、購入者は利用者が本学の構成員であることを保証しなければなりません。 以下に手続きの手順を記します。
  1. 東北大学生協で DIS mobileパッケージ WiMAX 年間パック を校費により購入します。
    • DIS mobileパッケージ WiMAX 年間パック の購入者は利用者本人でなくても構いません。
    • ネットワーク切替え申請に東北大学生協で発行される納品書のコピーが必要になりますので、納品書を保管しておいてください。
  2. 利用者がマニュアルに従って契約申込みを行います。
  3. 申込み完了後、申込み時に登録したアドレス宛に「開通手続完了メール」が届きます。 「開通手続完了メール」に記載されている「契約管理ID」はネットワーク切替え申請に必要となりますので保管しておいてください。
  4. 利用者が申請書に必要事項を記入し、東北大学生協で発行される納品書のコピーを添付してダイワボウ情報システム株式会社のWiMAX事務局宛にFAXします。
  5. 切替え処理完了後、ダイワボウ情報システム株式会社より申請書に記入したアドレスに「切替え完了通知メール」が届きます。
「切替え完了通知メール」をもって本サービスの利用手続きは完了です。 日本全国のWiMAXエリアからTAINS内のサーバやシステムの利用、及びTAINS経由でのインターネット接続が可能となります。

詳細についてはUQ WiMAXのTAINS利用者用ページをご覧ください。

UQ WiMAX TAINS利用者用ページ

マニュアル

WiMAX 接続方法

WiMAX搭載パソコン WiMAXエリア内で、WiMAXをオンにして下さい。 詳細はパソコンのマニュアルをご覧下さい。
WiMAX通信カード パソコンにWiMAX通信カードを接続の上、ドライバー等をインストールし、WiMAXへ接続して下さい。 詳細はWiMAX通信カードのマニュアルをご覧下さい。
WiMAX対応Wi-Fiルータ こちら(ダイワボウ情報システム)をご覧下さい。

DIS mobileパッケージ WiMAX 年間パック 契約マニュアル

契約申込み(ダイワボウ情報システム)  契約更新(ダイワボウ情報システム)

サービス詳細

本サービスの詳細は こちら (学内限定)